読者の方から



アンケート葉書の返信、楽しく読ませていただいております。このコーナーでは、その中から一部を紹介いたします。



67号(2018年秋号)より




  私は、南に住んでいる為北国の家、庭木は知らなかったので興味深く読みました。
庭作りの方法論(植物との共生について)もっと知りたい。
(鹿児島県 男性)


  予算に限りがあるので、うまく折り合いをつけて建てることは大変。
家の内も外も、コストをかけずに工夫する大切さ、楽しさを紹介してほしい。
(愛知県 女性)


  「庭」「草木」「野菜」等の特集号をいつも購入して、庭つくりの参考にしています。
外道からみる庭と家のバランスの良い作り方の特集を期待しています。楽しみにしています。
(東京都 男性)


  日本の機械にはいつも驚かされます。匠の技などに光が当たるようになりましたが機械も絶滅危惧種になりませんように。
(神奈川県 女性)


  (勝手に気がついたのですが)こちらの御本はながめていてもおしつけがましいところがないのでとてもここちが良いです。
写真の色だったり、レタリング(?)だったりするのかなあと思いますが、捨てられなくて困ってしまう大好きな本であります。
(北海道 女性)